農に学ぶ  今日の農作業♪  2016年05月05日

2016年5月05日
朝から青天
焦げるような暑さ(笑)
Feel so good♪

 

今日は緑山の畑からスタート。
今日も田んぼ班と別れての作業。

 

午前は2人でレタスの定植。
先日紹介した分から更に追加で定植します。

 

 

まず、植える畝の除草。
“農に学ぶ”って草生栽培?それとも不草生栽培?ってたまに聞かれます。
いつかちゃんとブログなどでまとめたいなと思っていますが、
半分YESで、半分NO(笑) 半草生栽培?(笑)

野菜の(初期)生長を助けるため、周りの草を抜くまたは刈ると言う意味、
畑を耕すと言う意味 ではその瞬間は不草生栽培っぽくもなったりします。
しかし、それ以外は別に敵視するわけでもなく除草剤なんてまさかまかないので、
どんどん草生栽培になっていきます。
だから畑の写真を見ても表土しているところとそうじゃないところが見えると思います。

 

 

気温が暑く土が乾き気味なので
苗には定植前にたっぷり水をあげます。

 

 

穴を掘って、

 

 

苗を置いて、

 

 

 

しっかり植えつけていきます。

 

 

 

ふ~、
たった1畦ですがようやく完了。
あっという間にお昼。

 

 

田んぼ組から2人が畑に来てくれました。
穏やかで楽しいランチタイム♪

 

 

 

午後はまずキュウリの定植。
またまた穴を掘って苗を置いて植えつけていきます。

 

 

 

キュウリは瓜科の天敵ウリバエを防ぐため、
植えた後に寒冷紗=防虫ネットを掛けていきます。

 

 

完成♪

 

続いて蕪の除草。

 

さてさて、みんなで一生懸命除草。
蕪の間の草と、ついでに間引きもしていきます。

 

 

 

before → after
完成♪

 

単純作業をずーーっとしてあっという間に作業終了の時間に。

 

 

みなさん今日もお疲れ様でした!